Tag Archives: 教育

6月 未掲載記事

流動・介護食展示 ショールーム「栄養ラボ・天神」開設へ : シニアニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞) 【まぜこぜエクスプレス】「本当の福祉」伝える – MSN産経ニュース 性同一性障害もう […]

5月 未掲載記事

増税1カ月 低所得者を直撃、生活保護費引き下げに支出増(カナロコ by 神奈川新聞) <年金保険料>納付率が4年ぶり60%超えの見通し(毎日新聞) 口唇裂の子らに手術を ミャンマーへ医師派遣、寄付募る 幼稚園・保育園での […]

君が代不起立で教員2人減給処分 東京都教委

東京都教育委員会は30日、入学式の君が代斉唱時に起立しなかったとして、都立板橋特別支援学校と都立淵江高校の教員計2人を減給10分の1の懲戒処分とした。期間はそれぞれ1カ月と6カ月。  都によると、2人は4月の入学式で君が […]

てんかん、就活での開示促す 福岡労働局、高校に文書

厚生労働省福岡労働局が2012年7月、てんかんを患う就職希望の生徒に主治医の意見書をハローワークに提出するよう、福岡県内の高校に求めていたことが30日、同局への取材でわかった。公正な選考採用を定める職業安定法などに触れる […]

東京)先生の声が聞こえる、話せる 町田の日本聾話学校

日本聾話(ろうわ)学校(町田市野津田町)は、音の聞こえにくい子が残された聴力を生かし、「聞く力」をつけることを目指す。同校で学ぶ0歳児から中学生の聴力を補うのが、独自に開発した「赤外線補聴システム」。音で言葉を覚えながら […]

長野)困窮で進学断念、増加 高校生就職率20%超える

県内の高校生が進学せずに就職を選ぶ割合が近年増え続け、昨年度は20%を超えたことが県教育委員会の調べでわかった。家庭の困窮で、進学を断念する生徒が増えていることが、主な理由とみられる。【出典:2014年04月26日 朝日 […]

精神疾患の児童生徒 低年齢化 教諭対象の講習に力

浜松市 スクールカウンセラーに委託  浜松市精神保健福祉センターは、精神疾患に陥る児童生徒が低年齢化しているのを受け、2013年度からスクールカウンセラーに委託する形で、教諭対象の「思春期のこころのケア講習」に力を入れて […]

技能実習制度による外国人介護職流入に反対 日本介護福祉士会

日本介護福祉士会の石橋真二会長らは14日までに、技能実習制度による介護業界への外国人労働者の受け入れ案に、強い反対姿勢を示した要望書を古屋範子衆議院議員ら4議員に提出した。同要望書では、「介護サービスの質の低下を招き、国 […]

児童給食 アレルギー点検システムを開発

大垣のIT企業 輪之内町の仁木小で導入  給食に児童のアレルギー食材が含まれるかどうかを教諭が調べるための点検システム「アレンジャー」を岐阜県大垣市今宿のITベンチャー企業「スフィアプロジェクト」が開発した。簡単なパソコ […]

特性ある発達障害児の学習支援 排除しない教育の一歩に

発達障害がある子どもの学習をどう支援していくか、学校現場で模索が始まっている。一つのモデルが「ユニバーサルデザイン化された授業」。読み書きや計算が苦手といった障害の特性に配慮し、工夫した指導方法だ。ここで光が当たるのが「 […]