Tag Archives: 宮城県

3月分 未掲載記事

被災3県の子ども、3割PTSD 被災体験ない子の9倍(3/1) 震災遺児支援施設が仙台に竣工 「心のよりどころに」 (3月1日 11:32) 都立病院の看護師 精神科患者に「死ね」と暴言、暴力 看護師らのスト禁止は争議権 […]

2月分 未掲載記事

「寝たきりの妻かわいそう」 85歳夫、殺人容疑で逮捕(2/1) 岐阜)障害者が接客術など競う アビリンピック県大会 TVドラマの影響か 慈恵病院、妊娠相談倍増 孤立死・虐待防止…地域連携を強化 京都市の福祉指針案(京都新 […]

津波経験でアトピー発症高めに 宮城の子ども健康調査

東北大の東北メディカル・メガバンク機構は17日、宮城県南部13市町の子どもを対象とした健康調査で、東日本大震災で津波を経験した子どもは、アトピー性皮膚炎を発症する割合がやや高くなっているとの結果を発表した。  東北大の菊 […]

12月分 未掲載記事

カプセル内視鏡のんで大腸がん検査 1月から保険適用 チッソ、一転して補償協定締結へ 水俣病認定患者と 確定後に中絶は53人 将来の不安が理由 (11月22日 20:45) クイズや体操で認知症予防 NTT西、熊本で試験 […]

被災3県、要介護者急増 宮城、増加率18%、全国ワースト

東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島の各県で要介護認定を受けた人数(5月末)の震災後2年間の増加率が、宮城が18.8%増でワーストとなるなど、全国平均を大きく上回っていることが3日、分かった。特に3県沿岸部の自治体で軒 […]

震災孤児の里親、1割超が国の支給制度利用せず

東日本大震災で両親を失った孤児241人のうち、1割超の30人を引き取った親族が、公費で生活費などを支給される「里親制度」を利用していないことがわかった。  親族自身も高齢で被災し、不安を抱えている可能性があるのに、里親登 […]

被災3県“孤独死”81人 仮設生活長期化で課題

東日本大震災で被災した岩手、宮城、福島3県の仮設住宅での、いわゆる“孤独死”が8月末時点で、少なくとも81人に上ることが11日、3県警への取材で分かった。借り上げ住宅などで一人暮らしをしている被災者も多く、孤独死の数はさ […]

震災2年半、ボランティア今も 津波かぶった土地で汗

東日本大震災から2年6カ月となる11日、仙台市若林区の津波をかぶった土地で、汗を流すボランティアの姿があった。参加した武蔵野大学(東京)の山岸史奈さん(18)は「実際に足を運んでみないと分からないことがある。微力ながら力 […]

東北3県の民生委員、半数超欠員 負担増で待遇改善の声も

東日本大震災で大きな被害に遭った岩手、宮城、福島3県の沿岸部など42自治体のうち、半数以上の22自治体で「地域の世話役」の民生委員の欠員が計136人出ていることが、各自治体への取材で10日、分かった。  震災から11日で […]

11月分 未掲載記事

水俣病 不服審査請求の男性を認定 熊本県(11/1) 大人の発達障害を支援 対処法の普及目指し初の研究会(11/1) 月収3千円「何度も自殺考えた」 生活保護めぐる訴訟(11/1) 生活保護の支給基準、地裁が言及 「状況 […]