Tag Archives: バリアフリー

6月 未掲載記事

流動・介護食展示 ショールーム「栄養ラボ・天神」開設へ : シニアニュース : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞) 【まぜこぜエクスプレス】「本当の福祉」伝える – MSN産経ニュース 性同一性障害もう […]

5月 未掲載記事

増税1カ月 低所得者を直撃、生活保護費引き下げに支出増(カナロコ by 神奈川新聞) <年金保険料>納付率が4年ぶり60%超えの見通し(毎日新聞) 口唇裂の子らに手術を ミャンマーへ医師派遣、寄付募る 幼稚園・保育園での […]

ハンセン病 国の差別、後世へ残す 群馬・草津に資料館

「重監房」、一部を再現  ハンセン病患者を劣悪な環境で収容した施設「重監房」。かつて全国で唯一、国立ハンセン病療養所の栗生楽泉園(くりうらくせんえん)(群馬県草津町)にあった負の遺産を後世に残そうと、厚生労働省が一部を再 […]

てんかん、就活での開示促す 福岡労働局、高校に文書

厚生労働省福岡労働局が2012年7月、てんかんを患う就職希望の生徒に主治医の意見書をハローワークに提出するよう、福岡県内の高校に求めていたことが30日、同局への取材でわかった。公正な選考採用を定める職業安定法などに触れる […]

障害者の芸術、情報紙で支援 京都の市民団体発行

アートと障害者支援をテーマにした情報紙「VARIOUS TIMES(ヴァリアス タイムス)」を、京都市山科区の市民団体が発行した。地元で障害者の芸術支援に関わる人々を紹介し、アートが福祉で果たす役割を伝えている。  発行 […]

介護付きツアーいかが 大津の旅行会社が企画

介護の必要な高齢者や障害者向けの旅行企画、提案に力を入れている旅行会社「どこでも介護」(大津市)が、もう1つの法人格NPO法人として市との共同事業で5月からのツアーを企画した。担当者は「高齢者や障害者の方が外に出るきっか […]

「JR側も安全責任」弱者への配慮要請

認知症列車事故 控訴審判決  愛知県大府市で認知症の男性の徘徊(はいかい)中に起きた列車事故をめぐる24日の名古屋高裁の判決は、原告のJR東海にも安全責任への社会的責務があるとした。  「個々に気の毒な事情があることは承 […]

宇部・あすとぴあにコンビニ店「ナンプウ」?福祉施設、地域密着目指して

宇部・あすとぴあに4月23日、コンビニショップ「フレンズショップ NANPUU」(宇部市あすとぴあ2、TEL 0836-43-6211)がオープンした。  運営するのは、障がいを持つ人の就労・生活支援事業などを展開する社 […]

秋田の伝統漆器が介護の現場に 持ちやすいおわんが好評

秋田県湯沢市の伝統工芸品「川連漆器」に、高齢者や体が不自由な人が持ちやすいようにデザインされたおわんやスプーンなどの食器が登場、介護現場で「扱いやすい」と好評だ。  おわんや小皿などの器は握力が弱い高齢者でも持ちやすいよ […]

秋田の伝統漆器が介護の現場に 持ちやすいおわんが好評

秋田県湯沢市の伝統工芸品「川連漆器」に、高齢者や体が不自由な人が持ちやすいようにデザインされたおわんやスプーンなどの食器が登場、介護現場で「扱いやすい」と好評だ。  おわんや小皿などの器は握力が弱い高齢者でも持ちやすいよ […]