Monthly Archives: 1月, 2014

1月分 未掲載記事

不服審査申し立てへ 年金引き下げ、全国一斉請求(福島民友新聞) 外国人介護職員 4年で「倍増」 県内施設、25年度調査 静岡 – MSN産経ニュース ギフト用の介護・福祉用具の通販サイト「はあとふる記念日」開 […]

保育所要件、「月48〜64時間就労」に 政府案を修正

待機児童解消を目指し来年4月に始まる保育の新制度で、政府の「子ども・子育て会議」は15日、パートで働く人が認可保育所などを利用できる要件を決めた。就労時間の最低基準について、「月48〜64時間」の範囲で市町村が自由に決め […]

介護報酬、訪問など値上げへ 消費増税で0.63%

厚生労働省は15日、4月からの消費増税に合わせた介護報酬の引き上げ内容を決めた。訪問・通所介護をはじめ、器具や消耗品を使うサービスを中心に「広く薄く」値上げする。全体で0・63%(年約530億円、利用者負担を除く)の増額 […]

自殺、2年連続3万人下回る 13年、70代以上は増加

2013年に自殺した人は2万7195人で、前年より663人(2・4%)減ったことが16日、警察庁のまとめでわかった。4年連続の減少で、2年続けて3万人を下回ったが、減少幅は前年(9・1%)より縮まった。【出典:2014年 […]

<千葉・障害者施設>虐待事案もみ消しの内部証言

千葉県袖ケ浦市の県立障害者支援施設「袖ケ浦福祉センター養育園」で入所者の少年(当時19歳)が職員の暴行後に死亡した問題を巡り、調査を進めている県は14日、園を運営する社会福祉法人の前理事長らが、一部の虐待事案について県に […]

若年性認知症:世界から名詞が剥がれていく…56歳が手記

世界から名詞がどんどん剥がれていく−−。関西地方に住む若年性認知症の会社員の男性(56)が、記憶を失い始めた自身の姿を克明につづった手記を毎日新聞に寄せた。症状が進む自らの感覚を冷静に見つめ、忘れることの痛みや苦しみを率 […]

牛乳パックをトイレ紙に 福祉施設が再生事業 三島

小中学校の給食で出される牛乳パックを障害者施設が回収し、トイレットペーパーにリサイクルする事業が三島市で動き出した。障害者の就労支援と、子どもたちへの環境教育が両立できると関係者は歓迎している。  事業を行っているのは、 […]

障害者就労施設の商品などPR 姫路市がHP作成

兵庫県姫路市内の障害者就労施設で作った商品や、施設の作業内容を広くPRするホームページ(HP)を、市がつくった。商品購入や、施設への作業発注に結び付けるのが目的。利用者を増やすことで、障害者の工賃アップも図っていく。   […]

将来の介護、74%耐えられず 経済的にと40、50代

40代と50代の男女で、将来、配偶者に介護が必要になったら経済的に耐えられないと考える人が74・0%に上ることが23日、メディケア生命保険(東京)の「家族の絆と老後の生活に関する意識調査」で分かった。  「夫婦が同時期に […]

血縁関係ない子の認知、取り消せる 最高裁が初判断

血縁関係のない子を自分の子として認知した場合、後になって取り消せるか――。この点が争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第三小法廷(大谷剛彦裁判長)は14日、「血縁関係がない認知は無効であり、認知者自身が無効の主張をすること […]