Monthly Archives: 6月, 2012

《大分県》湯布院やわらぎの郷やどや

オトクな宿泊プランが満載!貸切露天風呂も無料 幅広い年代層に人気です。特に湯布院でアクティブに行動したい人にもオススメの宿。※車椅子対応客室/和室3室、和洋室7室、ツイン9室、建物入り口のスロープ、通路・階段手すり、車椅 […]

《三重県》ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩

英虞湾の穏やかな美景を眼下に望み、伊勢志摩国立公園の豊かな自然に囲まれた「自然とのふれあい」をテーマとしたリゾート施設です。※盲導犬、介助犬の宿泊も出来ます。 《ここがポイント!!》何日でもゆっくり過ごせるマリンリゾート […]

9割近くに水俣病症状=過去最大規模の集団検診で―熊本・鹿児島

水俣病の被害者団体や民間医師らでつくる「不知火海沿岸住民健康調査実行委員会」は24日、熊本県水俣、天草両市と鹿児島県出水市の計6会場で患者掘り起こしのための集団検診を行った。実行委によると、1413人が受診し、同日中に集 […]

被災地支援:演奏と義援金一緒に 福岡の知的障害者バンド

福岡県筑紫野市を拠点に活動する知的障害のある若者7人の音楽バンド「ピュアハート」が25日、東日本大震災に伴う津波で建物を失った岩手・宮城の知的障害者施設など5カ所を訪ねる支援コンサートツアーに出発する。これまで福岡・熊本 […]

24時間訪問介護サービス 自治体、出足鈍く

採算性課題、業者二の足  介護保険制度のもと「施設から在宅へ」の流れを支えるため4月に創設された24時間対応の訪問介護・看護サービスの提供が、石川、富山両県で加賀市(石川県)、富山市の2自治体にとどまっていることが本紙の […]

<ハンセン病療養所>歴史的遺産として保存、専門委設置へ

厚生労働省は22日、全国13カ所の国立ハンセン病療養所の施設について、歴史的遺産として保存する方法を検討する専門委員会を7月にも設置することを明らかにした。今年度中に保存の基本方針をまとめる。国の隔離政策による未曽有の人 […]

いのちの電話つながらず 無料相談、通話4% 

自殺を防ぐため民間団体がボランティアで実施している「いのちの電話」が極めてつながりにくく、無料相談の日に通話できたのは全件数の4%にとどまったことが22日、総務省の調査で分かった。資金不足で相談員や回線を確保できないのが […]

東日本大震災:角田の障害者施設「虹の園」がギョーザ店 就労者の賃金確保へ 東大阪の福祉法人の技術指導受け /宮城 毎

障害者の多機能型就労支援施設「虹の園」を運営する角田市の社会福祉法人「臥牛三敬会」が20日、大阪仕込みの手づくりギョーザ製造販売店舗「バカ美味(うま)ぎょうざ」を、多機能型施設「第三虹の園」(同市角田)でオープンさせた。 […]

生活介護施設:神戸市東部、新規受け入れ困難 「新設するか、拡張を」 自助努力も「綱渡り状態」 /兵庫

神戸市東灘区、灘区、中央区の東部地域で、重度の知的・身体障害を持つ人たちが通う生活介護施設の半数以上が定員に達し、新たな受け入れが難しい状態が続いている。土地や賃料が安価な北区や西区の郊外に施設が偏っていることが一因だが […]

《長野県》安曇野蝶ヶ岳温泉ほりでーゆ〜四季の郷

北アルプス常念岳を望む公共の宿。天然ラドン温泉の庭園式露天風呂からの四季折々の山々の眺望は最高。地元野菜・山川の幸を使ったお料理が自慢。※玄関入口からスロープを設置。介助者の方がいらっしゃれば大浴場貸切(有料1時間210 […]