Monthly Archives: 8月, 2011

デイサービスセンター恵:県内初、夜間の通所介護 「家族の負担軽減」 /徳島

徳島市仲之町2の通所介護施設「デイサービスセンター恵(けい)」が今年、県内で初めて介護保険で利用可能な夜間のデイサービス(通所介護)を開始した。火曜から土曜までの午後10時まで利用が可能。介護の負担を軽減させたい家族らに […]

うちわ話:障害者の子育てサークルを作ったメンバーの1人… /香川

障害者の子育てサークルを作ったメンバーの1人、田羅間優子さん(53)。手足が不自由で車椅子生活を送る中で、障害者支援制度を使いづらく感じることもあるという▼特に困ったのは、母親が救急搬送され、病院から呼び出された時。自宅 […]

はますくファイル:子どもの成長記入 浜松市が配布開始 /静岡

浜松市は乳児期からの子どもの成長に関する情報を、一冊にまとめて記入できる「はますくファイル」の配布を始めた。市は「医療や福祉、教育機関などと情報を共有しながら『子育て日記』としても利用できる中身になっている」として、積極 […]

こうのとり追って:第3部・不育症

◇不安抱えつつ「次こそ…」 多くは無治療で出産  自転車をこぎながら、涙が出た。「なんでまた……」。4年前の夏、東京都練馬区の主婦、竹川可愛さん(39)はおなかの子供の心拍が確認できず、流産の処置を受けるため病院に向かっ […]

障害者職業訓練:修了 8人全員が介護ヘルパー2級取得 就職活動へ意欲 /新潟

◇3カ月の講習自信に??新潟  今年5月に始まった、障害者が介護ヘルパーの資格取得を目指す職業訓練の修了式が23日、新潟市北区松潟の社会福祉法人「愛宕福祉会」で行われた。県内初の取り組みは、受講生8人全員が約3カ月の講習 […]

名取に農園付きレストラン 障害者・被災者の雇用の場に

仙台市内の事業者が、障害者と東日本大震災の被災者の雇用の場として、名取市内に農園付きレストランの建設計画を進めている。加工場なども併設し、最大50人程度を雇用。12月のオープンを目指す。環境や防災面にも配慮した造りにする […]

高齢者でも簡単操作 「ワンプッシュ不凍栓」 長野

給水・水環境装置製造の竹村製作所(長野市)は、屋外に設置された水道栓の凍結を防ぐための操作を高齢者でも簡単にできるようにユニバーサルデザイン化した「ワンプッシュ不凍栓」を開発した。甲信越地域をはじめ東北など寒冷地向けに9 […]

現役世代6割が社会保障に不安…厚労白書公表

厚生労働省は23日、2011年版の厚生労働白書を公表した。  同省が白書作成に合わせ、今年2月に全国の2300人を対象に実施した調査では、現役世代の6割以上が現行の社会保障制度について、「将来は給付水準を維持できない」と […]

介護施設半数「人手不足」 離職率3年ぶり悪化 昨年度

介護現場の人手不足感が再び強まっている。23日に公表された2010年度の介護労働実態調査によると、「職員が不足している」とする介護事業所は50.3%と過半数に上り、前年度より3.5ポイント増加。1年間に辞めた人の割合を示 […]

神戸ベイビーカフェ:頑張るママ応援 仕事をして、家族笑顔に??NPO発足 /兵庫

◇理事長・榎本紘子さん  神戸や芦屋で事業を営みながら育児をする母親を支援するNPO「神戸ベイビーカフェ」(神戸市灘区)が発足した。きっかけは、理事長に就任した榎本紘子さん(33)が育児ノイローゼになった経験から、「頑張 […]