Monthly Archives: 6月, 2010

生活保護300人住まわせ、受診させ… 貧困ビジネスか

大阪市浪速区の不動産会社が、賃貸アパートに生活保護受給者を住まわせ、実質経営していた診療所の巡回診療を繰り返し受診させていた疑いがあることが、診療所の関係者らへの取材でわかった。診療所は、診療報酬などで得た収入の一部を不 […]

<老齢加算訴訟>北九州市が上告 高裁の「違法」判決に不服

生活保護の老齢加算廃止・減額は「生活保護法に反し違法」と北九州市の処分を取り消した福岡高裁判決について、同市は25日、判決を不服として上告した。福岡高裁以外の訴訟では異なる判決が出ており、国と協議のうえ上級審の判断を仰ぐ […]

子ども手当:税滞納者から差し押さえ??長崎

長崎県県北振興局が、子ども手当が振り込まれた同県佐世保市の男性の預金口座から、県税の滞納分を差し押さえていたことが分かった。  子ども手当や児童手当を受け取る権利の差し押さえは違法とされており、差し押さえ分は近く男性に返 […]

介護保険で借りられない医療機器 吸引器、吸入器は対象外

たんの吸引が必要な要介護高齢者が在宅に増え、自宅で吸引器や吸入器を使うケースも増えている。しかし、介護ベッドや車いすなどは介護保険で安く借りることができるが、吸引器や吸入器は「医療機器」に当たり、介護保02の対象外。購入 […]

なるほドリ:近江学園って児童施設では? /滋賀

◇18歳以上、特例措置で 成人向け、大半は満員 定員も減少  なるほドリ 県立近江学園で3月に入所者の男性(当時24歳)が亡くなった事故があったけど、学園は児童向けの施設じゃなかったの?  記者 1946年に初代園長の糸 […]

児童自立支援施設:入所児支援の質維持を 団体が要望

非行をした子供などを指導する児童自立支援施設(全国58カ所)について、厚生労働省が民間委託を認める方針を決めたことを巡り、「全国児童自立支援施設協議会」(会長、須藤三千雄・埼玉学園長)は23日、入所児への支援の質を低下さ […]

障がい者総合福祉法:たたき台を公表??総合福祉部会

障害者自立支援法に代わる「障がい者総合福祉法」(仮称)を議論する政府の障がい者制度改革推進会議総合福祉部会は22日、論点のたたき台を公表した。(1)法の目的、理念(2)障害の範囲(3)サービスや支援の選択と決定のあり方? […]

チッソ排水停止後も高濃度水銀 出生者のへその緒調査

熊本県水俣市や鹿児島県出水市など不知火海沿岸出身者のへその緒に含まれる水俣病の原因物質メチル水銀の濃度が、1974年生まれまでは他の地域より高いとする調査結果がまとまった。国立水俣病総合研究センター(水俣市)の坂本峰至( […]

厚労省元局長に1年6カ月求刑 郵便不正公判で検察側

郵便割引制度を悪用した偽の証明書発行事件で、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長の村木厚子被告(54)の論告求刑公判が22日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。検察側は「元局長が部下に発行を指示したの […]

1人当たり給付費、過去最高=08年度介護保険事業報告?厚労省

厚生労働省が22日まとめた2008年度介護保険事業状況報告によると、65歳以上の高齢者(第1号被保険者)1人当たりの給付費は、前年度比1.2%増の22万7000円で、過去最高となった。同給付費は00年度の介護保険制度発足 […]