Monthly Archives: 3月, 2010

子ども手当法:成立 6月から支給

中学生以下の子どもに1人当たり、月1万3000円を支給する子ども手当法が26日午前、参院本会議で民主、社民、国民新の与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。子ども手当は民主党が昨年の衆院選マニフェスト(政 […]

水俣病損賠訴訟:和解案、チッソも受け入れ

水俣病未認定患者団体の水俣病不知火(しらぬい)患者会(熊本県水俣市)が国、熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めた訴訟で26日、チッソは取締役会を開き、熊本地裁が示した和解案の受け入れを決めた。和解案については、 […]

児童虐待、過去最多の725件=法務省

法務省は26日、2009年に全国の法務局で救済手続きを開始した人権侵犯の件数を発表した。総数は2万1218件と前年と比べ0.9%減ったが、親族による児童への暴行・虐待は同15.6%増の725件で、統計を取り始めた01年以 […]

「施設介護重視すべき」4割 47市区長アンケート

4月で介護保険制度がスタートして10年を迎えるのを機に、47都道府県庁所在の市区長を対象にした共同通信アンケートで、札幌、山形、長野、奈良、鹿児島など4割に当たる18市長が、国が力を入れる在宅介護よりも特別養護老人ホーム […]

特養ホーム:厚生労働省、介護職のたん吸引容認

厚生労働省は、特別養護老人ホーム(特養)で介護職員が入所者のたんを吸引するなどの医療行為の一部を容認することを決めた。近く通知を出して「解禁」する。25日の有識者らによる検討会で大筋了承された。  認めるのは、たん吸引と […]

インドネシア→日本:「介護福祉士」目指し

◇3年後、試験不合格なら帰国  風呂から上がり、椅子に腰掛けたお年寄りの女性の髪にドライヤーをかけ、丁寧な手つきで、くしを通す。女性は心地よさそうに目を閉じた。ぬれた髪が乾けば、ミルクの入ったコップを、そっと女性の前に置 […]

調布のベーカリーカフェがゲゲゲの「妖怪焼き」−たい焼き6種販売 /東京

調布の知的障害者通所授産施設「はあと・ふる・えりあ」が運営するベーカリーカフェ「ふぁんふぁーれ」は3月25日から、「ゲゲゲの鬼太郎」などの妖怪キャラクターをたい焼きにした「妖怪焼き」を販売する。 同施設長の仲内礼子さんが […]

ムカデやサメ 不思議にかわいい 東山の男性手作り「動物園」人気

京都市東山区の山岸弘明さん(44)が、ユニークな陶器の動物や昆虫を作り続けている。作品は「ヒロの動物ランド」と名付けられ、山岸さんが利用する知的障害者授産施設「京きよみず工房ソラ」(東山区)の名物商品となっている。ムカデ […]

京観光「車いすでお越しやす」 同大、同女大生らガイド本出版

京都の寺院や土産物店のバリアフリー情報を掲載した無料の観光ガイドブック「車いすでお越しやす」を、同志社大と同志社女子大の学生たちがつくった。入り口の段差や多目的トイレの有無など、車いす利用者の視点に立ったきめ細かな情報を […]

障害者自立支援法訴訟:和解 厳しい新制度確立

全国14地裁で71人が国を訴えた障害者自立支援法の集団違憲訴訟は24日、さいたま地裁で初の和解が成立した。1次提訴から11カ月後に政権が交代し、判決前に国が法律廃止を表明した「行政訴訟史上まれな裁判」(竹下義樹・原告弁護 […]