Monthly Archives: 7月, 2009

大分市:来年度職員採用試験、身障者枠を確保 /大分

大分市は来年度職員採用試験で、身体障害者の採用枠を初めて設ける。同市の採用試験は例年、競争率が20倍前後と高く、現状では身体障害者の雇用が進まないと判断した。  同市人事課によると、事務職3種で1人を採用予定。今年度の満 […]

日本初の盲導犬のハーネス発見=戦傷失明者が使用

日本で初めての盲導犬が装着していたハーネス(胴輪)が大分市の民家で見つかり、日本盲導犬協会(東京都)が28日、報道陣に公開した。  協会によると、日本では日中戦争で戦闘による失明者が増えたため、1939年にドイツから4頭 […]

<薬害C型肝炎>他製剤でも感染報告…厚労省、精査へ

薬害C型肝炎訴訟の被告企業とは別のメーカーが製造した血液製剤を投与された患者が、C型肝炎に感染しているとの相談が、薬害肝炎弁護団に相次いでいることが分かった。投与と感染の因果関係は不明だが、弁護団は「早急に調査して必要な […]

月収10万円未満4割 奨学金受ける高校生の母子家庭

奨学金を受けている高校生をもつ母子家庭の4割は月収が10万円に満たず、貯金の取り崩しなどで懸命に教育費を工面している??。「あしなが育英会」(東京)がアンケートしたところ、こんな現状が浮かんだ。奨学金があっても教育費をま […]

《茨城県》水戸京成ホテル

最大600名収容の大宴会場をはじめ、中華料理、伊料理、ワインカフェバーと充実した施設の数々と心ゆくまでのサービスをお楽しみ下さい 《ここがポイント!!》JR水戸駅から近くて、観光としても、ビジネスとしても便利です。※車椅 […]

介護認定基準、半年で再修正へ 軽く判定される傾向受け

介護保険サービスをどれだけ受けられるかを決める「要介護認定」の基準が、大幅に修正されることになった。基準は4月に改定されたばかりだが、必要なサービスを受けられない人が増え、厚生労働省は見直すことを決めた。修正により、4月 […]

知的障害者を対象とした非常勤嘱託員を今年度も募集/川崎市

川崎市は2008年度に引き続き、知的障害者を対象とした非常勤嘱託員(チャレンジ就業員)2人を募集している。昨年12月1日から「チャレンジ雇用」がスタートしており、障害者に知識や経験を積んでもらい企業への就労を促す狙い。

DV保護命令に地域差 最多沖縄、最少長野の6.8倍

配偶者の暴力から被害者を守るドメスティック・バイオレンス(DV)防止法で、各地方裁判所が出す保護命令の発令件数に大きな地域差があることがわかった。人口10万人当たりの発令件数で比べると、トップの那覇(沖縄)と最も少ない長 […]

<性同一性障害>パスポートの発給請求、外務省が棄却

性同一性障害と診断された、松江市在住の市民団体「紫の風」代表幹事の上田地優さん(51)がパスポートの発給申請書に記載した性別と戸籍謄本の性別が異なることを理由に県知事がパスポートを発給しなかったのは違法として処分の取り消 […]

大学内に社会福祉法人が運営する食堂が増加中 群馬

群馬県内の大学で、社会福祉法人が運営する食堂が増えている。障害者が調理や接客に主体的に参加し、貴重な就労訓練の場となる一方、夏休みなどの長期休暇による不安定な営業形態から業者に敬遠されがちな学食への参入には、大学側も歓迎 […]