Monthly Archives: 4月, 2009

パラリンアート:オフィスに レンタルビジネスで自立支援 収益の半分、障害者に還元

カラフルで奇抜な意匠や、躍動感あふれるタッチ??。障害者が自在に表現した絵画をオフィスの観賞画としてレンタルし、収益の半分を障害者に還元するビジネスが好調だ。障害者の職域開発を手がける「セルフサポート」(東京都港区)が昨 […]

飯田市:家庭で「子育て相談」??5月から /長野

飯田市は、5月から、生後4カ月の乳幼児がいる家庭を民生・児童委員らが訪ね、子育ての相談などに応じる「おめでとう赤ちゃん訪問活動」事業を始める。  市によると、子育てや家庭の悩み相談に応じることで、児童虐待の防止につなげる […]

体罰賠償訴訟:児童側敗訴の逆転判決 最高裁

熊本県本渡(ほんど)市(現天草市)で02年、同市立小2年の男児(当時8歳)が、男性臨時教員から体罰を受けて心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したとして、市に約350万円の賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第3小法廷 […]

ユニバーサル駅伝:ろう学校少年、たすき楽しみ 年齢や障害越えチーム??東京で6月

年齢や障害の違いを乗り越えて1本のたすきをつなぐ「第2回おおたユニバーサル駅伝」(NPOユニバーサルスポーツ協会など共催、毎日新聞社など後援)が6月7日、東京都大田区の平和島公園で開かれる。08年、足をけがして車椅子で参 […]

点字:障害者理解へ 名刺1枚に無料で−−NPO、県庁で毎水曜日 /島根

障害者の自立支援に取り組むNPO法人「プロジェクトゆうあい」が、点字への理解を広めようと、名刺1枚に無料で点字打ちするサービスを行っている。スタッフの尾島栄子さん(22)は「点字名刺を持つことで、バリアフリーの気持ちが相 […]

渋川の老人施設全焼:東京・墨田区の生保受給者、他施設への転居終了 /群馬

◇やっと安堵の表情  渋川市の老人施設「静養ホームたまゆら」=特定非営利活動法人「彩経会」運営=で10人が死亡した火災を受け、難を逃れた東京都墨田区の生活保護受給者が24日、たまゆらから他施設への転居を終えた。都内に戻っ […]

町田市:介護予防の補助者の養成講座 東京家政学院大と連携−−来月から /東京

町田市は5月から、市内にキャンパスを置く東京家政学院大(本部・千代田区)と連携した受講無料の「介護予防サポーター養成講座」を開講する。高齢者が要介護状態になるのを遅らせるための活動を担ってもらう狙い。市は「学生など若い世 […]

《北海道》京王プラザホテル札幌

JR札幌駅・地下鉄札幌駅・バスターミナルから至近距離にあり、近辺には北海道大学・北海道庁・植物園など緑に囲まれたホテルです。 《ここがポイント!!》交通アクセスがよくて、緑囲まれたホテルです。※車椅子対応客室(和洋室1室 […]

《北海道》リッチモンドホテル帯広駅前

2008年オープン!JR帯広駅真正面の最高立地!全室ゆったりおくつろぎいただけるデュベタイプを採用。ワンランク上質な快適を約束。 《ここがポイント!!》JR帯広駅の近くに出来た新しいホテルです。※車椅子対応客室(ツイン1 […]

教員採用試験:障害者に特別枠新設 募集は179人、シニア枠も−−来年度 /島根

県教委は24日、2010年度の教員採用試験の概要を発表した。雇用情勢を考慮し、募集は09年度より約30人多い179人程度とし、新たにシニア枠(40歳以上55歳未満)を設ける。また、全体の募集とは別に、身体障害者枠(若干名 […]