Monthly Archives: 7月, 2007

障害者雇用率、パートや派遣も算入 厚労省研究会案

障害者の法定雇用率(従業員に占める障害者の割合=1.8%)の達成を義務づけた雇用率制度の見直しについて、厚生労働省の研究会がまとめた報告書案が26日、明らかになった。パートや派遣労働といった「多様な就業形態に対応した障害 […]

ヘルパーが医療行為の疑い=有料老人ホームに立ち入り−都

東京都港区の介護付き有料老人ホーム「しまナーシングホーム白金」で、医師や看護師にしか認められていない医療行為を日常的にヘルパーが行っていた疑いがあるとして、都と港区は27日までに介護保険法などに基づき、同ホームに立ち入り […]

介護支援員を略式起訴=熱い風呂で入所者死

奈良県明日香村の知的障害者施設「明日香園」で2月、入所女性=当時(42)=が入浴時に熱い湯のためやけどし、その後敗血症で死亡した問題で、五条区検は25日、業務上過失致死罪で入浴させた女性介護支援員(27)を略式起訴し、罰 […]

介護職員、今より40〜60万人必要 審議会試算

厚生労働省の社会保障審議会福祉部会は26日、急速な高齢化などに伴い、2014年時点で必要な介護職員の数は、04年より40万〜60万人多い140万〜160万人との見通しを発表した。一方で、介護・福祉サービス分野では低賃金や […]

高齢者の腰痛、大規模調査へ=介護予防対策で−厚労省

厚生労働省は26日、高齢者の多くが抱える腰痛やひざの痛みの実態把握に向けて、大規模な調査に乗り出す方針を決めた。要介護状態となるのを防ぐ、介護予防対策の一環。2008年度以降に着手、12年度までに成果をまとめ、全国的な予 […]

「生きていても幸せでないなら」 2児殺害の母が心境

広島県福山市で昨年、自閉症の長男(5)と二男(3)を殺したとして殺人罪に問われた無職泉ひろみ被告(35)は25日の広島地裁の公判で、「世間では障害者は不幸という見方が強く、生きていても幸せになれないなら一緒に死んだ方がい […]

知的障害者に賃金未払い 長時間労働も 岩手の会社知的障害者に賃金未払い 長時間労働も 岩手の会社

岩手県花巻市内のクリーニング会社で知的障害者の従業員に長期間、賃金が支払われず、花巻労働基準監督署が労働基準法違反の疑いで調査に乗り出したことがわかった。また、岩手県は人道上問題が生じるほどの長時間労働を強いられていると […]

人権救済:中国人研修生が申し立て 「てんかん」と帰国強要 /福井

癲癇(てんかん)と決めつけ強制的に帰国させようとしたのは人権侵害に当たるとして、中国人研修生の韓制静さん(19)が20日、一次受け入れ団体の協同組合(越前市)と、勤務する靴下製造会社(富山県魚津市)の2団体に対し、職場復 […]

療養病床290消え 採算取れず、閉鎖、転換

病院や診療所で慢性期の高齢患者が長期入院している県内の療養病床が今年4月末現在で、昨年同時期と比べ290床減ったことが、厚生労働省の医療施設動態調査で分かった。療養病床を有する病院や一般診療所は計3施設減ったことも分かっ […]

癒しの声

パソコンをしているとき、いつもラジオを聴いている。 仕事に役立つ新しい情報を手に入れられるし、BGM代わりになる。 何より時計代わりにもなるので、作業の目安にもなって便利だ。 そんなラジオから流れてくる、いつもの声が聴け […]